ディーン・フジオカ「モンテ・クリスト伯」第7話 振り返り

モンテ・クリスト伯 第7話

南條幸男が復讐のターゲット

モンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)は自分を貶めた寺角 類(渋川 清彦)をこの世から抹殺する。そして、真海が復讐のために放った南条幸男(大倉忠義)に向けた矢も、ついに的を射ようとしていた。

真海は、寺角を「殺す」ことに成功しました。

スポンサードリンク



ショーンの娘を買った日本語を話す男は?

幸男の家に、裏組織のダニー・ウォン(葉山豪)とサム・ユンロン(ジョン・リ)が押し入り、何も知らないすみれ(山本美月)と明日花(鎌田英怜奈)を人質にとられる。

かつて幸男も片棒を担いだショーン・リー(ジョー ナカムラ)事件の目撃者が香港警察と接触することになったとダニー。

目撃者はショーン夫婦の娘、エデルヴァ。エデルヴァはダニーたちが人身売買で売り飛ばしたのだが、日本語を話す男が買い取った。

ダニーは幸男が誰かに狙われているのだろうと、その男を探し出すよう命令する。

家を飛び出した幸男は江田 愛梨(桜井 ユキ)に予定のキャンセルを連絡、さらに神楽清(新井浩文)に電話するのだがつかまらない。

幸男の家に、香港の裏組織、ダニー・ウォン(葉山豪)とサム・ユンロン(ジョン・リ)が押し入ります。

そして、ショーン夫婦の娘、エデルヴァが香港警察に接触することになったと。

エデルヴァは、ダニーたちが売り飛ばして、日本語を話す男が買い取ったということです。

その男を探せと、幸男は言われますね。

入間公平が、柴門暖を調べ始める

その頃、神楽は訪ねてきた真海と会っていた。真海は留美(稲森 いずみ)に引き合わせた安藤 完治(葉山 奨之)が詐欺師だったと神楽に謝る。

そして、間もなく幸男がショーンの事件に関与していたことを香港警察が知ることになるとも教えた。

寺門の遺体は匿名の通報で警察が発見される。寺門が浜浦町の出身で、15年前に暖が捕まった時の関係者だと国見悠馬(森岡龍)は入間 公平(高橋 克典)に報告。

入間は、ラデル共和国から死亡報告が届いている暖を調べ始めた。

また、寺角の遺体が警察に発見されるということです。

入間公平が暖の関係者だと報告を受けると、暖のことを調べ始めるということですね。

まだ気づいていないんですね。

香港マフィア、ヴァンパたちが、南条の家に入ってくる

ダニー・ウォンが、エデルヴァを3時までに見つけろと。
帰ってこなかったら、すみれと明日花を、魚のエサにすると言う

真海が、神楽清に、安堂は詐欺師だったと伝える。
ショーン・リーの真相を知っている人が、香港の捜査局に捜査されて、これって、真海さんのシナリオですか?

いいえ、私は何もしていません。因果応報ということですか

安堂は、神楽留美と借金を返す
留美:終わったね。
安堂:旦那にもらったのか?死体は見つからないかな
留美:大丈夫だよ

寺角の死体が見つかった
匿名の通報があったという

入間公平に、寺角のことを刑事が報告に来る
紫門暖の事件と関係があるのではないかと
入間:遺体の発見場所は?
刑事:鎌倉の山です。

守尾信一朗が入間未蘭に会いにくる
未蘭:私の父なんです。15年前、真一朗さんの会社の人を逮捕したのは
信一朗:それで、お父さん、あんなに反対してたんですね。うちはあの事件でめちゃくちゃになりました。親父は冤罪だって言ってました。俺もそう信じてます。でも、あの事件に縛られるのはやめようと決めたんです。

入間公平は、紫門暖の死亡報告書を見ている
そこに、ラデル共和国の大統領に真海の名前を見つける

お手伝いの馬場が毒を探しているのを、瑛理奈が見つける
瑛理奈は、貞吉に馬場は休んでもらうと。
瑛理奈:お父さんは奪われまいと未蘭を毒殺します。お父さんが自殺します。あとは3人で仲良く暮らす。

幸男は真海に会いに行く

幸男は、エデルヴァを買ったのは、神楽清に

神楽:真海だよ。あいつ調べてるよ。嘘だと思うなら、自分の目で確かめろよ

神楽は、真海がいずれ俺を潰しに来ると、幸男と真海をぶつけるという

南条幸男が真海に会いに行く
幸男:エデルヴァを買い取ったのはあなたですね?あんたナニモンなんだ?
真海:あなたの友人ですよ

スポンサードリンク



2時
幸男は、家に戻る
幸男:俺を狙っているのは、モンテクリスト・真海だ。シンガポールの投資家だ。
ダニー:そいつで間違い無いんだな。
幸男:あの時の翡翠を持ってた

すみれと幸男
すみれ:どういうこと?
幸男:すみれは知らないほうが安全だよ
すみれ:誰なの、あの人たち?香港で何があったの
幸男が、ショーンのことなどを話し始める

ショーンは、家族みたいに優しくしてくれた。
幸男:ヴァンパっていう香港マフィアから金を借りたんだ。返せなくなると、脅して来た

高価なもの、翡翠を盗すめと。
ショーンが予定より早く帰って来た。

ダニーが、ショーンと奥さんを殺した。
娘のエデルヴァがいた。

幸男:今でもショーンさんが夢に出て来る。俺は後悔し続けてる。あんなことになるとは思ってなかったんだよ
すみれ:なんで、あの人たちがうちに?
幸男:俺を潰そうとしている人がいる。その犯人を突き止めるために奴らは来た。真海だよ。俺を狙うのかわからない。ショーンさんの知り合いなのかもしれない。

幸男:ありがとう、今まで。自首もできない。そうしたら、奴らはすみれや明日花に手をかける。こんなやつと一緒にいないほうがいい
すみれ:一緒に乗り切ろう。今度は私が幸男を助ける番だよ。私も抱えて生きて行く。一生償っていこう

江田愛莉が、南条幸男とすみれが、明日、ベストパートナー賞の授賞式に出るという
真海は、祝電を送ろうという

すみれが、真海の家にやって来る

すみれが、真海の家にやって来る

すみれ:主人を責めないでください。悪いのは、あなたのことを待っていることができなかった、私だよ。暖。わかったよ。最初に会った時から。15年前、あなたが連れて行かれてから待った。お母さんはわざと会ってくれなくなった。

死亡通知が、そんな時に届いたと。

すみれ:なんども悪夢にうなされた。お母さんは、私が何もできなかったせいで。死のうと思った。その時、幸男が救ってくれた

幸男は、香港に来ないかと、すみれを誘う。
幸男:俺は、都合のいいお兄ちゃんでいい。俺はただ、すみれに生きていて欲しいんだ

すみれ:ごめんね、暖。悪いのは、暖を見捨てた私だよ。幸男と明日花のことを一番に思っている私だよ。
真海:あなたは何もわかってない。悪いのは幸男なんだよ!悪いのは幸男なんだ

ベストパートナー賞の会場
幸男とすみれ

ダニーが、真海を連れ去ると、幸男にメールが来る

真海の別荘にやって来るダニーたち
が、ヴァンパたちが裏切って、ダニーを倒す

真海が、ヴァンパの仲間を買収していた。

幸男は、ベストパートナー賞需要の挨拶をする
と、香港のマフィアと幸男に関係があったと報道があると
そして、すみれが
すみれ:私たちは、今日限りで離婚します

すみれ:あなたが殺したのね。私が言っているのは、暖のことよ

神楽清は、その報道を見て、
神楽:生きてやがったんだ。

入間公平:そういうことか

江田愛梨が、南条幸男を家に車で送る
家に入ると、結婚指輪が置いてある

江田:半年間でしたが、お世話になりました。今日で、マネジャーをやめさせていただきます。

その前に最後の仕事をお願いします。遺書を書いてください。

ショーン一家を殺したのは自分だと責任を取らないと、奥さんと娘さんがヴァンパに狙われますよ。私はエデルヴァよ

汚い男たちの相手を、毎日させられたという。
江田愛梨:書いて。人生の全てに懺悔しろ
家を出る、江田

海で
守尾信一朗と真海
守尾:何かあったんですか?
真海:もうすぐ知り合いが死ぬんです。昔、親友だった男が
守尾:辛いですね。
真海:慣れています。なぜこんなことになってしまったのだろうと考えてたんですよ。昔は、みんな幸せだったのに

真海とすみれ
真海:昔、一人の漁師がある女性と永遠の愛を誓いました。しかし、彼は親友の裏切りにあい。異国の牢獄に閉じ込められました。そして、彼は自我を失い、死にました。嘘の通報をしたのは、南条幸男です。南条幸男が紫門暖を殺したんです。

守尾:でも、どこからでもやり直せるって、俺は信じたいですけどね。すいません。偉そうに

明日花から愛梨に電話
明日花:ママがずっと泣いてるの。パパは悪い人じゃないよね。大好きだもん

幸男は、遺書を書く。
すみれが好きだったと。すみれを幸せにしたかったと。嘘をついていました。泣かせてごめんなさい。
明日花のことを幸せにしてやってください

幸男は、首吊り自殺をする

真海に、寺門類の殺害の参考人として、刑事がやって来る
真海:任意同行ならお断りします。しかし、入間公平さんのお誘いなら、お伺いしますよ。彼はとても信頼できる

スポンサードリンク