地下室、地図、茶、注射、電話、通信簿、手紙、手袋の夢にはどのような意味があるのでしょうか?

地下室

地下に閉じ込められて出られないのは、物事に悲観的になっているときに見やすい夢です。反対に、意欲的に事態を解決しようとしている人は、夢においても、地下室からなんとか抜け出す事ができます。

地下室を出たら、視界がパッと広がったという夢を見るのは、楽観的なタイプの人です。ただ、地下室そのものは、秘密や解決しにくい問題を象徴しますから、いずれにしても、現在あなたが困難にぶち当たっていることは確かです。

スポンサードリンク



地図

あなたが女性の場合、地図は自分の体、性のシンボルを意味します。地図を一生懸命見ているのは、自分の美しさやセクシーさを自画自賛しているのです。男性の場合は、セックスへの好奇心、探究心を表します。

お茶を入れたり飲んだりするのは、最近、自分の心が渇ききっていることを感じているからです。客にお茶をすすめているのは、自分のみずみずしさを認めてもらいたいがっていることを暗示しています。

注射

あなたの考えを強制的に改めさせようとする人への、不安や反発を表します。

通信簿

いい成績の通信簿をもらう夢は、両親や世間に対して、「自分は何も悪いことはしていない」とアピールしたい気持ち、または正当に評価してほしい心理を表しています。悪い成績の通信簿をもらう夢は、自分の普段の悪い行いを反省し、それがバレたらどうしようかと恐れていることを表します。

スポンサードリンク



手紙

手紙はあなたの過去を象徴します。

自分に手紙がくる夢は、秘密にしたい恋愛体験、コンプレックスのもととなるような出来事を、恋人に知られたくないけれど、正直に話さなければいけないのではないだろうか、と葛藤している状態を示しています。

自分が手紙を書く夢は、現在、自分が悪いことをしていて、良心が痛んでいることを示しています。このままでは悪い結果になるのではないかと、罪悪感にさいなまれているのです。

受け取った手紙がすでに開封されていたり、汚れていたりする場合は、恋人や親しい人に対する猜疑心(さいぎしん)を表します。

手袋

自分の不道徳な行いを隠そうとしています。女性の場合は、妊娠への恐怖を表すこともあります。

電話

夢において、電話で話している二人は、いずれもあなた自身です。気になることについて、自問自答しているというわけです。

電話をかけようとしているのに通じない、公衆電話が混んでいてかけられないという夢は、愛情を求めているのに、誰も応えてくれないことに対して、孤独を感じている事を意味しています。

スポンサードリンク