片づけをしている夢、遊ぶ夢、旅行をする夢にはどんな意味があるのでしょうか?

片づけをしている夢

スポンサードリンク




夢で片づけをしているのは、まさに現実の生活で、整理しなければならない事があると感じているのでしょう。それは、単純に整理するというよりも、筋道をキチンと通したり、精神的にすっきりした状況にするといった事が多いようです。

仕事が錯綜していて、煩雑になってしまっている時には、机を整頓している夢を見るようです。

手紙を片づけている夢は、これまで複数のボーイフレンドと気軽に付き合っていた女性に、本命な恋人ができた場合などによく見る夢です。

「古い手紙(=昔のボーイフレンドとの思いで)を捨てて、これからは、彼ひとりと誠実に付き合うつもり」という決意の表れというわけです。

遊ぶ夢

スポンサードリンク




遊園地で遊んでいる夢は、子供の頃のように屈託なく、のびやかに振る舞いたい気持ちを表しています。自分があまりに大人になってしまい、子供のように無邪気になれないことを、悲しんだり憐れんだりしているのでしょう。

ディズニーランドとか○○遊園地、というように、どこで遊んでいるかがはっきりしているときは、その場所から連想できる事が重要な意味を持ちます。

ディズニーランドが、恋人と楽しくデートした場所として強く印象に残っているとすれば、その時を懐かしみ、もう一度彼と楽しく過ごしたい気持ちを表現しているのでしょう。

また、ブランコに乗って遊んでいるのは、地に足がつかず、事態がさっぱり進展しない事をもどかしく思っている表われです。仕事や勉強がはかどらずにイライラしている、恋愛がうまくいっていないなど、局面を打開したくてもできない状態が、ブランコの行ったり来たりする揺れに象徴されています。

旅行をする夢

旅は、漠然と人の一生そのものを表す事が多いようです。今、日常生活で色々なトラブルを抱えている人は、傷害の多い旅、なかなかスケジュール通りに進まない旅の夢を見がちですし、あまり気にしないタイプの人なら、多少の困難はあっても、順調に旅をする夢を見るでしょう。

目指す旅の終着地は、その人の理想や目標を表現しているようです。たとえば、芸術家達が集うパリのモンマルトルへ行くとすれば、経済的な成功よりも、アカデミックで刺激的な生活を求めているのでしょう。マンハッタンの高層ビルのレストランで、食事をしているとすれば、高い所から人を支配するような立場になって、ゴージャスな暮らしをしたいと望んでいると想像できます。

スポンサードリンク